終盤
コオバシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,904mm f/2.8 1/160s ±0 ISO-200 AWB
September 17,2016 AM

先日近所の干潟で、コオバシギの若鳥と出会いました。
2羽ほどいました。
キアシシギと一緒に行動をしているようでした。
キアシシギより一回り小さいです。
シギチの渡りシーズンもそろそろ終盤でしょうか?
それにしても数が渡ってきていません。
種類はそこそこ観察できる日もあるようですが、まとまった数が見られません。
これも次々と来る台風の影響でしょうか?
年々数種類ともに少なくなっているような気がします。


最近、土曜に仕事があったり、週末天候不安定で撮影に行けなかったりとで更新が出来ないでいます。
先日、ようやく撮影に行ったのですが、生物調査で数十人の若人が入りシギチはおろかサギまで散ってしまい撮影になりませんでした。
これも仕方の無いことですが、何故に土日や祭日に干潟に入るのか?
観察センターには、遠方から観察や撮影に来て、観察センターを有料で利用しているのに。
もう少し考えたほうがいいのでは?
ちなみに干潟はラムサール条約で、簡単に入ることが出来ません。
立ち入るには、前もって環境省に届け出と許可が必要となっているようです。
無断立ち入りは出来ません。
許可する際にそのことを考慮できないのでしょうかねぇ。
事前許可の申請があるのですがから、調整ぐらいしてもよさそうですが。
他には干潟内に、ゴミが落ちているから清掃するための立ち入りも禁じられているようです。
条約で、保護されていながら保全策をとるのが大変というのも矛盾を感じます。
どうにかならないんでしょうかねぇ、環境省さん?

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/09/20 07:11] | コオバシギ | コメント(0) | page top
ちょっと感動
エリマキシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
2,492mm f/2.8 1/200s ±0 ISO-400 AWB
September 3,2016 PM

シギチの渡りシーズン中なので、シギチの写真が増えてしまいます。
とはいえ、最近は年柄年中干潟通いなので、年通しでシギチの撮影ばかりです。
ほんとになんか水鳥に偏ったなぁと思います。
本来は、野山の小鳥が好きなんですが...
でも、今回は初見初撮でちょっと感動しました。
エリマキシギです。
いずれ会えるだろうとは思ってましたが、近所の干潟で会えるとは思っていませんでした。
最近干潟のfacebookで2度ほど飛来情報を見ていました。
2度とも平日で、チャンスを逃しました。
昨日も、当初は全く情報が無くあきらめていました。
午後、干潮時間を迎えて数種のシギチが干潟にやってきたので確認して歩いていると、遠くで今までに見たことのない姿を目にしました。
あまりにも遠かったので、識別できないでいると。
「エリマキシギが右のほうに移動した」というバーダーの声が耳に入りました。
エリマキシギという名前を耳しにして、確認しに向かいました。
移動中運よく、近くに飛んできたので撮影できました。
思っていたよりも、スマートで綺麗な姿でした。
初見なので、判別に自身がありませんがどうやら幼羽のようです。
胸の色が薄いので、メスだと思われます。
今度は、オスメスそろって会いたいですね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/09/04 01:12] | エリマキシギ | コメント(0) | page top
今週はお休み
トウネン
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,400mm f/2.8 1/250s ±0 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

今週末は、野暮用で鳥撮りできません。
まぁ先週ぐらいから仕事もちょこっと忙しかったり、暑さでバテ気味だったりで丁度いいかも。
ということで、ブログの更新はj今週はお休みです。
また撮影したら再開します。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/27 07:30] | トウネン | コメント(0) | page top
同系色
アオアシシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,904mm f/2.8 1/640s ±0 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

アオアシシギを間近で撮影できました。
やっとです。
1年前も一応撮影はしています。
でもそれほど撮影チャンスも無く、アッという間にいなくなってしまいました。
前日は、2羽いたのですが1羽いなくなってしまいました。
どこいったんでしょうね?
近所の干潟で撮影すると、背景があまりよくありません。
同系色が多くなってしまい、鳥が映えません。
アオサがあると、緑が入り印象も多少変わるのですが...

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/25 05:47] | アオアシシギ | コメント(0) | page top
大人気
キリアイ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,428mm f/2.8 1/640s -0.7 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

先日から近所の干潟に数日立ち寄ってくれたキリアイ。
大人気でした。
なんで?と思ってましたが、調べてみると日本への渡来数が減っているようですね。
そう云われて見れば、ここ数年数羽いるところを見ていないような気がします。
昨年干潟の近所に転居してから2回目の渡りのシーズン。
昨年も1羽だけ出会えました。
海岸線から少し奥まった干潟であるのも原因でしょうか?
他のシギチは、群れで移動しているので、寂しそうです。
今回は、メダイチドリとトウネンと一緒に移動していました。
トウネンやハマシギは群れで観察できますし、越冬するものもいます。
キリアイのように短い期間観察できるシギチは、どうしても人気になってしまうのでしょうね。
今回は2日に渡って撮影できました。
2日目は、7mほどの距離で撮影できました。
数年前には、別の干潟で足元をチョロチョロと歩き回る集団を見ていたのですが...
環境の変化なのでしょうか?
また頻繁に渡来してくれるといいのですが。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/23 06:31] | キリアイ | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>