近くのカワセミ
カワセミ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,568mm f/2.5 1/8s ±0 ISO-160 WB晴天
October 29,2014 AM

久々に、MFでカワセミを撮った気がします。
暗い池で、じっと獲物を待ち続けていました。
季節の変わり目は、色々とヒタキの仲間を撮影するので水場から足が遠のきます。
そろそろ水鳥が入れ替わり立ち替わりやって来るので撮影の機会が増えるでしょう。
子供の羽がすっかり抜け落ちて、換羽もそろそろ終わりを迎えていました。
しばらく見ないうちに、いつの間にやらといった気分です。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/31 06:00] | カワセミ | コメント(0) | page top
遠いカワセミ
カワセミ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,568mm f/2.5 1/100s +1 ISO-100 WB晴天
October 28,2014 PM

カワセミと出会いましたが、遠いかったです。
50m以上はあったかと、最大望遠でこんな大きさですから。
普段は撮影しない距離です。
バックがきれいだったので、とりあえず撮影しました。
MFでは、EVFにフォーカスポイントを5倍に拡大してピン合わせできるのですが、遠すぎました。
黄色く色づき始めた葉が、光り輝いて綺麗でした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/30 06:00] | カワセミ | コメント(0) | page top
隠れ上手
ゴイサギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
966mm f/2.5 1/40s ±0 ISO-100 WB晴天
October 28,2014 PM

昨日の都市公園でゴイサギを探しましたが、なかなか見つからずようやく見つけたのがこの子。
もう1羽いたのですが、もっとゴッチャゴッチャの中で撮影は不可能。
散歩の若夫婦と雑談していると、やっと目をあけてくれました。
すっきりしたところで撮影するのは早朝が一番でしょうね。

さて、オリンパスのコンデジ「STYLUS1」の後継機というか一部改修番が発売になりますね。
名前に「s」がつきますが、ニコンのまね?それはともかく...
AFのポイントが小さくなったり、ワイドコンバーターに対応していたり。
電池が新しくなって大容量になったりと。
ですが、大幅変更では無かったです。
ハードはほとんど変わらないので、ファームアップで機能改善がされると嬉しいのですが。
近日中に判明するでしょうね、きっと。
期待したいです。オリンパスさん、よろしくお願いしますヨ。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/29 19:15] | ゴイサギ(ホシゴイ含む) | コメント(0) | page top
遊び相手
アヒル
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
924mm f/2.5 1/1600s -1 ISO-100 WB晴天
October 28,2014 PM

仕事が終わって天気がいいので、都市公園で買っておいたパンを食べることに。
大きい池があるので、水鳥でも撮れればとデジスコ持参で。
短い時間でデジスコを持ち出したのは久しぶりでした。
池にはまだ冬の水鳥は数が少なかったです。
ハシビロガモ、マガモは来ていましたが、コガモ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、ホシハジロなどはまだ来ていませんでした。
それとユリカモメも。
今日は、カイツブリも姿を消していました。

遊び相手になってくれたのは、マガモと一緒に行動していたアヒルです。
真剣にアヒルを撮影したのは久しぶりです。
何年ぶりでしょう。
ちゃんと撮ったのは過去にも無いかもしれません。
太陽がサンサンと降り注ぐので、シロアヒルの羽はピカピカ光ってシロトビしがち。
色合いが丁度になると、背景は真黒。
やっぱり上手く撮れませんね。

ちょっとアヒルの事を調べてみました。
マガモを飼育しているうちに、変化してしまったのがアヒルだそうです。
家禽ですから、当然食用になるのでしょう。
春から秋にかけて200個近くも卵産むらしい。笑っちゃいました。
飼育しているうちに、飛ぶ必要が無くなってしまったので、翼が短くなって飛べなくなったそうです。
たしかに羽ばたきを撮りましたが、短かったです。
体系も臀部が肥大化しているので、最大飛距離が3~5mだとか。
鶏よりひどいですね。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/28 17:47] | アヒル(家禽) | コメント(2) | page top
今季初
ジョウビタキ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,092mm f/2.5 1/80s -0.7 ISO-100 WB晴天
October 26,2014 AM

今季初です。
しかも近くです。
人なればしていませんが、虫を捕まえていたので飛ばないでいてくれたようです。
その後、虫の糸か何かで葉っぱが嘴から取れなくなり四苦八苦してました。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/27 06:00] | ジョウビタキ | コメント(0) | page top
朝一
モズ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,568mm f/2.5 1/15s ±0 ISO-100 WB晴天
October 26,2014 AM

朝一番から元気いっぱい。
羨ましいぐらいです。
暗いので、鳴いてる時の写真はブレブレでした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/26 17:41] | モズ | コメント(0) | page top
超至近距離
コジュケイ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
840mm f/2.5 1/30s ±0 ISO-100 WB晴天
October 24,2014 AM

超至近距離でした。
デジスコで撮影出来る最短距離です。
枝の上でジッとしてました。
でも、散歩の人に朝の挨拶をしたら、ス~っと下へ降りてしまいました。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/25 06:00] | コジュケイ(外来種) | コメント(0) | page top
真鴨
マガモ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
882mm f/2.2 1/100s -1 ISO-100 WB晴天
October 19,2014 AM

今年もマガモがやって来てくれました。
といっても立ち寄りに過ぎないのでしょうが。
昨冬は、結構長い間いてくれました。
今冬はどんな感じになるんでしょうねェ。
コガモが居た、オシドリが居たなど耳にしますが、今回も出会えてません。
さて今年はどんな水鳥がやってくるやら。

さて置き、一番高い場所にある小さい池ですが、水は結構汚いです。
年中どす黒く泥が舞いあがった様な色をしています。
それがいいのか、回りの色を良く反射してくれます。
見た目よりは写真写りがいいです。
面白いものですね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/23 20:08] | マガモ | コメント(0) | page top
実力行使
モズ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,568mm f/2.5 1/125s -0.7 ISO-100 WB晴天
October 18,2014 AM

モズの高鳴きがあっちこっちで聞こえてきたMFですが、池に縄張りを決めたと思われるモズがいろんな鳥達に攻撃を始めました。実力行使で縄張りを独占するつもりなのでしょう。
本領発揮です。
とはいえ、なんであぁまでして襲いかかるのでしょうね。
同じ食性をもったものなら兎も角、全く違うと言っても過言ではないものにまで必要に攻撃するのは困りものです。
さてさてあまり問題を起こさないでいてもらいたいものです。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/22 06:00] | モズ | コメント(0) | page top
ウメモドキ
ヒヨドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,246mm f/2.5 1/1250s -1 ISO-100 WB晴天
October 18,2014 AM

ヒヨドリがウメモドキの実を食べにやってきました。
1羽どころではなく、次から次から。
あっという間に木の実が無くなるんじゃないかと心配になるぐらい。
なんでも食べるヒヨドリは、今は天国に感じているのでは?

さて、ウメモドキという木は雄雌別々の木があるそうです。
ということは、実を付けるには雄雌を一緒に植える必要があるということです。
良く知られているのは、キウイですね。
ちなみにヒヨドリは、雄雌の区別が判りません。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/10/21 14:18] | ヒヨドリ | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>