今更
カモメ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/400s ±0 ISO-200 AWB
January 16,2016 AM

カモメの仲間の撮影は、鳥撮りを始めた当初からしていますが、いつもは、ウミネコ、ユリカモメ、セグロカモメが多くそれ以外はほとんど無縁でした。
今回、やっとというか今更というかカモメを撮ることができました。
家の近所の浜辺にも冬になれば来るらしいのですが、まだ会ったことがありませんでした。
会ってみると、たいしたことは無いんですけど。
それでも科の頂点というか科の名前になっている鳥には会っておきので。
今年は、とりあえずカモメはこれでお終いにして他のカモとか猛禽を撮りに行かないと。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/31 18:00] | カモメ | コメント(0) | page top
2ショットはお預け
タシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/160s +0.7 ISO-200 AWB
January 17,2016 PM

淡水池の辺にタシギが姿を現しました。
今までもいるいると言われながらも、なかなか姿を見せてくれませんでした。
それが突然2羽も姿を見せてくれました。
ただ、動きが早くチョコチョコ動くので撮るのが大変でした。
毎年撮っていた田んぼでは見せないような動きでホントに良く動きます。
観察窓越しなのですぐに視界から外れてしまいます。
ある時突然動きを止めてくれました。
何とか撮影できましたが、何に気を取られていたのでしょうか。
一時2羽近くに並んだんですが、頭しか見えなかったのと、その後すぐに離れてしまったので2ショットはお預けになりました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/30 18:00] | タシギ | コメント(0) | page top
3羽仲良く?
オオハシシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,400mm f/2.8 1/100s +1.3 ISO-250 AWB
January 17,2016 PM

最近、近所の干潟に頻繁に姿を見せた3羽のオオハシシギ。
その姿を先日やっと撮影できました。
しかしオオハシシギって名前は知っていても過去に撮影したことはありません。
当然出会ったこともありませんでした。
良く撮影はされているので、珍しいかというとそれほどでもないようなのですが、渡来数は少ないようです。
今の時期は、もっとあったかい場所で越冬しているはずなんですけど...
暖冬ということなんでしょうね。
他のシギチでも、日本で越冬している残留組もいるみたいです。
完全な冬羽が見れるいい機会はありますが、残留数は少ないみたいなので会えるか撮れるかは時の運でしょうね。
3羽仲良くと聞いていたのですが、どうしても1羽だけ離れて移動することが多くみられます。
違う方向に餌を探しながら移動して途中で、他の2羽を追っかけるというような状況でした。
構造物の上で寝ているときも2羽は寄り添うようにしていましたが、1羽だけちょっと離れて寝ていました。
3羽仲良くとは、ちょっと”?”が付きました。
夫婦に、付いてきちゃったお友達なのでしょうか?それとも、子連れなのでしょうかねぇ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/29 18:00] | オオハシシギ | コメント(0) | page top
嫌われる鳥ベスト3
ムクドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/200s ±0 ISO-200 AWB
January 17,2016 AM

ムクドリは、比較的嫌われ者ですね。
駅前や街路樹に、群がって夜通し鳴き続け、糞や騒音で住民から嫌われています。
基本的に、嫌われる鳥は、「黒い・群る・鳴き声がうるさい」ときています。
まぁ、仕方ないですね。
カラス、ヒヨドリ、ムクドリは、生活圏で嫌われる鳥ベスト3でしょうね。
私は、これらの鳥も面白い一面もあるので嫌いに離れません。
カラスは、羽が構造色で光の具合で色が変化します。
青や紫、緑などの色で輝きます。
ヒヨドリは、パーツ毎に形状の違う羽をもっています。
ヤンチャな点が難点ですけど。
このムクドリですが、飛行姿が好きです。
あと、顔つきに個性があります。
1羽として同じ顔つきのものが居ないのでは(多少大袈裟ですけど)と思うほどです。
嫌われる鳥にも、いいところや観察すると面白い場所が必ずあると思います。
一度じっくり見てみることをお勧めします。
何かきっと面白い発見があると思います。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/28 18:00] | ムクドリ | コメント(0) | page top
ミコアイサ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
2,800mm f/2.8 1/500s ±0 ISO-320 AWB
January 16,2016 PM

ミコアイサに会いに行ってきました。
数年前から毎年来ていることは知ってましたが、例年は都心のお濠で撮影できていたので来ずにすんていました。
ここ2年ほど、お濠にミコアイサが来ていないようなので撮影できなくなってしまいました。
久々に会いたいと思ったので行ってみることにしました。
広い池には、沢山のカモたちがいました。
見わたしてもミコアイサはいません。
移動しながら探してやっとメスを見つけました。
近くには、オスの姿は全く見えません。
メスを撮影しようと、飛ばれないようにちょっと離れた場所から撮影。
でもすぐに飛んで行ってしまいました。
飛んで行った先は、かなり遠くてあきらめようと思いましたが、双眼鏡でオスが見えました。
行ってみたのですが、1時間近く待っても起きてくれず撮影は、あきらめました。
一度だけ顔を出してくれたのですが、遠すぎでした。
またの機会に会いに行こうと思います。
かわいいメスが撮れたので、無駄足にはなりませんでした。
この時に確認できたミコアイサは、オス1羽、メス2羽でした。
例年より数が少ないようです。
それとも、たまたまこの3羽しかいなかったのかもしれませんが。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/27 18:00] | ミコアイサ | コメント(0) | page top
風に逆らって
オオセグロカモメ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/500s ±0 ISO-200 AWB
January 16,2016 AM

港は、結構な風が吹いていました。
本来、カモメの仲間は風に向いて止まります。
でも風に逆らって止まったオオセグロカモメがいました。
羽がひっくり返るほど乱れていても、かまわず止まってます。
ちょっと離れた場所に、ユリカモメの一団が止まっているのですが、みんな頭を風上に向けて止まっていました。
どうしちゃったんでしょうね。
不思議なこともあるもんです。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/26 18:00] | オオセグロカモメ | コメント(0) | page top
残り少ないピラカンサス
ムクドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/500s ±0 ISO-200 AWB
January 10,2016 PM

残り少ないピラカンサスの実を奪い合うように食べてます。
ツグミ、メジロ、ヒヨドリ、カワラヒワ、そしてムクドリ。
ホントに美味しんでしょうね。
追い立てられても、すぐに戻ってきて人目も気にせず摂せと食べてます。
おかげで、こちらも楽しめました。

そういえば、干潟の自然観察センターでは、ピラカンサス(ピラカンサ)の和名で「トキワカンザシ」って名前で紹介してました。
はじめ別のものかと思っちゃいました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/25 18:00] | ムクドリ | コメント(0) | page top
水飲み場
ツグミ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
980mm f/2.8 1/250s ±0 ISO-250 AWB
January 10,2016 PM

前日の遠征で、疲れてしまい午後から近所の干潟に出かけました。
ゆっくり干潟沿いの遊歩道を歩いていると、いつものピラカンサスのところに着きました。
もうピラカンサスの木には実がほとんど無くなっていました。
それでも、入れ替わり立ち代わりいろんな野鳥がやってきます。
その傍らにある水飲み場に、ツグミが水飲みに来ました。
鳥たちが飲むにはちょうどいいぐらいの水がたまっていたようです。
こちらも野鳥たちが入れ替わり立ち代わりやってきます。
ただ、ランナーや散歩の方が頻繁に通るので、なかなか落ち着いて水飲みができません。
それでも、貴重な真水の水飲み場です。
周りをキョロキョロと安全確認しながらおいしそうに飲んでました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/24 18:00] | ツグミ | コメント(0) | page top
引率
コクガン
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,904mm f/2.8 1/200s ±0 ISO-320 AWB
January 9,2016 PM

コクガンの周りには、オオバンがたくさんいました。
数えてみると7羽ほど。
まるで小さいのを引率しているみたいです。
先生や保育士さんみたいな感じです。
前回撮影した時は、オオバンは1羽しかいませんでした。
黒い鳥同士、相性がいいんでしょうか?
食性が同じですからね。
生息域も似ているのかもしれませんね。
しかしコクガンの周りには、白黒の鳥ばっかりです。
丘には、ハクセキレイ、海には、スズガモ、オオバン、クロガモ、ウミウなどなど。
ヒドリガモやホシハジロあたりが一緒にいてもよさそうなのですがねぇ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/23 18:00] | コクガン | コメント(0) | page top
黒い鳥は苦手
クロガモ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,848mm f/2.8 1/125s +1.7 ISO-500 AWB
January 9,2016 PM

クロガモのオスにやっと出会えました。
先日訪れた港ですが、その時はメスしか会えませんでした。
今回は、立ち寄る予定はなかったのですが、帰り道に近くを通るので寄ってみました。
港に着くとすぐにクロガモを発見しました。
撮影開始するも、やっぱり黒い鳥は苦手です。
なかなかピントが合いません。
夕方で陽がだいぶ傾いてからの撮影で、波が光るのでピントが波に合ってしまいます。
カモも移動しているので、なかなかピントが合わず苦労しました。
しばらく撮影していると、外洋のほうへ飛んで行ってしまいました。
でもしばらくして戻ってきてくれました。
なんとか撮影はできましたが、ピントが若干甘めになってしまいました。
光もだいぶ弱くなっていたのでブレも激しいです。
次回どこかで会えたなら、もう一度ちゃんと撮りたいですね。
しかし、くちばしは変わっていますね。
黄色いアクセントがかわいいです。
貝や甲殻類が主食らしいのですが、こんなくちばしで上手に取れるのが不思議です。
顔の周りの羽の形もポコポコしている様に見えて面白かったです。
メスとは全く違う感じで、同じカモとは思えません。
ほんとに不思議なカモです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/22 18:00] | クロガモ | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>