スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今週はお休み
トウネン
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,400mm f/2.8 1/250s ±0 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

今週末は、野暮用で鳥撮りできません。
まぁ先週ぐらいから仕事もちょこっと忙しかったり、暑さでバテ気味だったりで丁度いいかも。
ということで、ブログの更新はj今週はお休みです。
また撮影したら再開します。

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/27 07:30] | トウネン | コメント(0) | page top
同系色
アオアシシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,904mm f/2.8 1/640s ±0 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

アオアシシギを間近で撮影できました。
やっとです。
1年前も一応撮影はしています。
でもそれほど撮影チャンスも無く、アッという間にいなくなってしまいました。
前日は、2羽いたのですが1羽いなくなってしまいました。
どこいったんでしょうね?
近所の干潟で撮影すると、背景があまりよくありません。
同系色が多くなってしまい、鳥が映えません。
アオサがあると、緑が入り印象も多少変わるのですが...

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/25 05:47] | アオアシシギ | コメント(0) | page top
大人気
キリアイ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,428mm f/2.8 1/640s -0.7 ISO-200 AWB
August 15,2016 AM

先日から近所の干潟に数日立ち寄ってくれたキリアイ。
大人気でした。
なんで?と思ってましたが、調べてみると日本への渡来数が減っているようですね。
そう云われて見れば、ここ数年数羽いるところを見ていないような気がします。
昨年干潟の近所に転居してから2回目の渡りのシーズン。
昨年も1羽だけ出会えました。
海岸線から少し奥まった干潟であるのも原因でしょうか?
他のシギチは、群れで移動しているので、寂しそうです。
今回は、メダイチドリとトウネンと一緒に移動していました。
トウネンやハマシギは群れで観察できますし、越冬するものもいます。
キリアイのように短い期間観察できるシギチは、どうしても人気になってしまうのでしょうね。
今回は2日に渡って撮影できました。
2日目は、7mほどの距離で撮影できました。
数年前には、別の干潟で足元をチョロチョロと歩き回る集団を見ていたのですが...
環境の変化なのでしょうか?
また頻繁に渡来してくれるといいのですが。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/23 06:31] | キリアイ | コメント(0) | page top
お目目パッチリ
メダイチドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,904mm f/2.8 1/320s ±0 ISO-200 AWB
August 12,2016 AM

飛び回っていたメダイチドリが降りてきました。
そこは貝殻やらが引きつめられたような一角です。
写真だとメダイチドリがいるのがハッキリとしますが、動かないと同化して判りづらくなります。
若鳥はもっと同化してました。
しかしお目目パッチリでなんとも可愛い。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/18 04:17] | メダイチドリ | コメント(0) | page top
来週末に期待
メダイチドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,260mm f/2.8 1/500s ±0 ISO-200 AWB
August 12,2016 AM

台風7号が関東南部に接近中ですね。
ご注意ください。
これで少しでも水不足が解消されれば良いのですが...

台風一過で、シギチの渡りも加速するかな?
そろそろハマシギも帰ってくるかな?
もっと沢山のシギチの飛翔姿を見たい。
来週末に期待したい。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/16 23:29] | メダイチドリ | コメント(0) | page top
本当に面白い
キョウジョシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,372mm f/2.8 1/200s ±0 ISO-200 AWB
August 12,2016 AM

キョウジョシギは干潟の磯ガキがいっぱいいる場所によくいます。
そこの場所のほうが餌が多いからでしょう。
でも最近は、少し変わってきました。
アオサの下に隠れているゴカイや虫、カニなどを捕食しています。
それが、面白いです。
アオサを嘴で起用に捲ったり、クルクルと丸めて転がしたり。
見ているだけであきません。
貝殻や小石を引っくり返して捕食するのは、よく見ていました。
アオサを捲って餌を探すとは驚きです。
それを見ていて気が付いたのですが、今までウミニナ(尖った貝)ばかりと思っていましたが、ヤドカリみたいなものもいます。
それをカニの部分?を嘴で銜えてブルブル振って貝だけ飛ばして食べたりします。
じっくり見るといろいろと気が付き、本当に面白いです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/15 15:52] | キョウジョシギ | コメント(0) | page top
山の日
アオサギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,456mm f/2.8 1/1000s ±0 ISO-200 AWB
August 11,2016 AM

今日は、山の日ですが山に行かず、近所の干潟へ行きました。
今年から8月11日は、休日になりましたね。
お盆休み(夏季休業)を最低5日になるように政府の魂胆が見え見えの休日です。
大人は、それなりに喜んで知るでしょうが、子供たちには関係ないといった雰囲気でしょうか?
これで、旗日が無いのは6月だけになりました。
6月もきっと旗日が生まれるんでしょうね、きっと。

最近の干潟は、干満時の潮が動くとき、サギたちが餌を求めて澪筋に集まってきます。
そこでは、乱舞するサギたちを見て堪能できます。
現在は、コサギ、ダイサギ、アオサギなどがメインで小魚を求めて集まってきます。
その中に、数は少ないのですが、チュウサギが混ざっていることもあります。
アオサギなどは、気性が荒いのかよく仲間同士で喧嘩を始めます。
他のダイサギやコサギは、ほとんど喧嘩はしません。
捕らえた魚の奪い合いは、たまにありますが。
これにカワウも参加してとんでもない大集団で漁をすることも。
それはもうカーニバルみたいです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/11 17:06] | アオサギ | コメント(0) | page top
念願が叶い
オオメダイチドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
2,400mm f/2.8 1/200s -0.7 ISO-200 AWB
July 30,2016 AM

やっと会えましたオオメダイチドリ。
いくつかのタイミングとガセネタに踊らされて、なかなか出会えませんでした。
やっぱりメダイチドリの群れの中にいると、全く違うのですぐにわかります。
春の渡りの時にメダイチドリの中にオオメダイがいると聞き、探したのですが見つからず...
仕方が無いので、見える範囲のメダイチドリを片っ端から撮影し、家でPCで確認しても見つからず...
千葉に引っ越して1年越しの出会いです。
実は、この日の早朝別の干潟で2羽のオオメダイチドリを初見初撮りしました。
でも遠く証拠写真にしかなりませんでした。
移動して近所の干潟でようやく近めで撮影することができました。
メダイチドリよりも、体は若干大きく、嘴は長いです。
足も長いので背丈が高く見え、足が細く見えます。
極端なイメージでいうと、オオルリの足とコルリの足を比較した感じでしょうか?
何にしろメダイチドリとオオメダイチドリは並ぶと全く違うのではっきり確認できます。
念願が叶いました。
今度は、もっと夏羽の固体と出会いたいですね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/04 05:41] | オオメダイチドリ | コメント(0) | page top
待ち遠しい
メダイチドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
2,400mm f/2.8 1/200s +0.7 ISO-320 AWB
July 30,2016 AM

久々に海の干潟に行って来ました。
そろそろ何か渡ってきていないかと思い。
メダイチドリ、トウネン、キアシシギがいましたが、これは近所の干潟と同じです。
まだちょっと早かったようです。
もうそろそろだと思ったのですが。
メダイチドリの集団が飛んでいたので、撮影しました。
飛んでいるときは気が付きませんでしたが、群れの中心の2羽がトウネンでした。
やっぱりシギチが集団で飛んでいるのはいいですね。
早くもっと沢山のシギチが来ないかと待ち遠しいです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/08/02 01:13] | メダイチドリ | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。