1/1600
カワセミ
KOWA TSN-884 + TSN-VA2B + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-13 + STYLUS1
1,890mm f/2.8 1/1,600s -1 ISO-400 AWB
August 8,2014 AM

SSが1/1600sに達することがほとんどないコンデジのデジスコ。
1/1000s以上のSSになると、ブレなども気になずに撮影できます。
デジスコでは、最低感度での撮影がセオリーのように云われていました。
ですから、低スピードのSSとブレとの戦いがどうしてもありました。
現在は、以前より高感度で撮影出来るコンデジが増えてきました。
今までセオリーとされていたことが少しずつですが、変わっているような気がします。
デジスコも、ミラーレス1眼で撮影する人も増えてきました。
小型のセンサーではダイナミックレンジが狭いので、どうしても色合いに不満が残ります。
フルサイズ、APS-Cや3/4のセンサーとの色合いにはコンデジは太刀打ちできません。
パナソニックからマイクロ3/4のセンサーを使用したコンデジが登場するらしいです。
コンデジもいよいよセンサーの大型化が進んで行きそうですね。
デジスコで使用できるかが問題なのですが。
カメラの性能が上がると、デジスコの将来性が小さくなって行くのを感じているのは私だけでしょうか?

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/08/12 08:35] | カワセミ | コメント(0) | page top
<<台風一過 | ホーム | 換羽中>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |