スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
9月は微妙なスタート
ガビチョウ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,092mm f/2.5 1/125s ±0 ISO-160 WB晴れ
September 6,2014 AM

9月MF最初に撮影できた鳥は、ガビチョウでした。
気分的に微妙です。
モズとか夏鳥の渡り途中の鳥とか、そんなのを期待してMF入りしたのですが。
まぁ、慌てない慌てない。

6月半ば以来、XZ-2は使っていませんでした。
久々にフィールドスコープに接続しました。
やっぱりAFで撮影出来るのはいいです。
当然、フィールドスコープでピント合わせ後にAFでピントを合わせです。
それでもピントは微妙でマニュアル補正は必要です。
急ぎの証拠写真には問題なくAFで撮影できます。
STYLUS1デジスコよりはピント性能はいいようです。
同じセンサーなんですが、接眼レンズの性能なんですかねぇ。
カメラ単体の問題ではなく、デジスコで使用しているのに問題があるのでしょうね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/09/10 06:00] | ガビチョウ(外来種) | コメント(0) | page top
<<ラッキー | ホーム | 小ぶり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。