スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
赤ら顔
ベニマシコ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
1,568mm f/2.5 1/2000s -0.7 ISO-125 WB晴天
December 14,2014 AM

なかなか撮影できなかったベニマシコを撮影できました。
得に嬉しいのは、オスが撮れたことです。
草が被っているのはご愛嬌ということで。
灌木の高い位置にも数回止まりましたが、残念ながら撮れませんでした。
毎年、通過で立ち寄ってくれますが、メスは撮影出来ても、オスはなかなか撮影させてくれません。
記憶では、約8年前にもオスが長期にわたって滞在した時がありました。
その時は、1時間ほど出っぱなしで200人ほどのカメラマンと野次馬で園路いっぱいになった事がありました。
冬、河原などに行けば普通に出会える鳥です。
こと撮影となると、メスは比較的撮影しやすいのですが、オスは警戒心が強いのかすぐに藪にかくれてしまいます。
こうやって赤ら顔のオスを撮影できたこと、それがMFであればなお嬉しい事です。

記事を書いていて、SSが1/2000で驚きました。
カメラのSSの上限を超えていたようです。
ピント合わせに気をまわしてしまい咄嗟の設定変更が出来ません。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/12/17 06:00] | ベニマシコ | コメント(0) | page top
<<鋭い視線 | ホーム | XZ-2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。