スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ギリギリ
ジョウビタキ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR55 + OLYMPUS CLA-12 + XZ-2 + VF-4
672mm f/2.5 1/640s -1 ISO-100 WB晴天
December 22,2014 AM

久々にジョウビタキのオスと出会いました。
しかも超至近距離に止まるので、通常撮影では全身が入りません。
尾羽や足がどうしても切れてしまいます。
通常XZ-2は、接眼レンズVA3との組み合わせで使用できる範囲は、約75~112mm(35mm換算値)となります。
75mmよりワイド側になると減光やケラレが生じます。
なので、今回はギリギリ撮影出来るところまででワイド側にしてみました。
焦点距離にして、48mm(672mm)です。
当然周辺の減光が激しいのです。
まぁ、めったにこんな撮影はしないのですが。
これはこれで面白いのでは?
バックが抜けていてくれたのが良かったのでしょうか?


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2014/12/27 06:00] | ジョウビタキ | コメント(0) | page top
<<嘲笑 | ホーム | 影の落ちない場所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。