3羽仲良く?
オオハシシギ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,400mm f/2.8 1/100s +1.3 ISO-250 AWB
January 17,2016 PM

最近、近所の干潟に頻繁に姿を見せた3羽のオオハシシギ。
その姿を先日やっと撮影できました。
しかしオオハシシギって名前は知っていても過去に撮影したことはありません。
当然出会ったこともありませんでした。
良く撮影はされているので、珍しいかというとそれほどでもないようなのですが、渡来数は少ないようです。
今の時期は、もっとあったかい場所で越冬しているはずなんですけど...
暖冬ということなんでしょうね。
他のシギチでも、日本で越冬している残留組もいるみたいです。
完全な冬羽が見れるいい機会はありますが、残留数は少ないみたいなので会えるか撮れるかは時の運でしょうね。
3羽仲良くと聞いていたのですが、どうしても1羽だけ離れて移動することが多くみられます。
違う方向に餌を探しながら移動して途中で、他の2羽を追っかけるというような状況でした。
構造物の上で寝ているときも2羽は寄り添うようにしていましたが、1羽だけちょっと離れて寝ていました。
3羽仲良くとは、ちょっと”?”が付きました。
夫婦に、付いてきちゃったお友達なのでしょうか?それとも、子連れなのでしょうかねぇ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/01/29 18:00] | オオハシシギ | コメント(0) | page top
<<2ショットはお預け | ホーム | 嫌われる鳥ベスト3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |