夏羽
メダイチドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,400mm f/2.8 1/500s -0.3 ISO-200 AWB
April 24,2016 PM

メダイチドリは、干潟のあちらこちらにいました。
干潮から潮が戻り始める頃、15羽ほどのメダイチドリが近くに集まりました。
昨年8月末に撮影した時は、冬ばねでした。
今回は、夏羽です。
若干色が薄い固体でしたが、一番近くにやってきました。
この日の干潟には、メダイチドリ以外には、ハマシギ、ダイゼン、オオソリハシシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ、ムナグロ、オオメダイチドリなどが観察されたようです。
残念ながら、メダイチドリ以外は、遠くて撮影対象になりませんでした。
ダイゼンの群れの中にムナグロが混ざってるといわれましたが、これも判別できませんでした。
さて、いよいよGWに入りますね。
29日、4日は天気が崩れるようですが、まずまずのコンディションの様です。
毎日は出かけられませんが、撮影は行うつもりです。
どんな出会いがあるか楽しみです。
遠征もしたいので、有意義なGWにしたいものです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/04/28 07:19] | メダイチドリ | コメント(0) | page top
<<強風吹き荒れる | ホーム | 婚姻色>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |