スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
巨大な群れ
オオミズナギドリ
KOWA TSN-884 + TSN-VA3 + TSN-AR58 + Panasonic LUMIX GX7 + G VARIO 35-100mm / F2.8 / POWER O.I.S.
1,512mm f/2.8 1/640s ±0 ISO-320 AWB
July 2,2016 PM

前回の遠征で立ち寄った犬吠埼でのことです。
お土産を買って、帰り道いくつかの探鳥地をめぐりながら、たどり着いた海の先に、オオミズナギドリの巨大な群れを発見。
圧巻でした。
だた遠かったので、見るだけと思ってましたが証拠写真を撮っておきました。
非常に大きな群れで、視界に入る海に帯状に広がりを見せていました。
いったい何羽いたのかは不明。
何しろ、写真のような群れが帯状に群がっていたのですから。
”夏に良く見られる”と聞いていましたが、こんなに頻繁意見られるとは思っていもいませんでした。
しかしアレだけの数が飛び交っているのに、他の鳥が全く見当たらない。
ハイイロミズナギドリや、ハシボソミズナギドリなどが1羽ぐらい混ざっていてもいいような...
それどころか、良くぶつからずに飛びまわれるのが不思議でした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

[2016/07/15 02:19] | オオミズナギドリ | コメント(0) | page top
<<もうちょっと近寄りたい | ホーム | 青田にアマサギ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。